私たちの免疫力を高めるには、酵素の力が欠かせません。

そして腸内環境を整えることも大切です。

でも、そもそも免疫とは何でしょう。

まずはそこから探ってみましょう。
 

免疫力不足=酵素不足

このサイトを見ているあなたには、何かしらの不調があることでしょう。

肩こり、あるいは頭痛ですか?

最近、風邪をひきやすくなったのかもしれません。

それともメタボリック症候群が気になっているとか・・・。

いずれにせよ、どんな体の不調も、免疫力の低下、つまり酵素不足が原因、だといえます。

そこであなたがどれだけ酵素不足なのか、まずはチェックしてみましょう。

さっそく、次の質問に答えてください。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか?

「酵素不足チェック!」
ロ疲れやすくて、だるい
口頭痛がする。あるいは頭が重い
口やる気が出ない
口疲れが取れない
口肩こりや腰痛などがある
口体の関節が痛い
口目まいや耳鳴りがある
口便やおならが臭い
口便秘、あるいは下痢をしやすい
口尿が臭く、色が濃い
口尿の出が悪い
口手足が冷える
口げっぷがよく出て、胸焼けがする
口口臭がある
口食後に眠くなる
口目の下にクマがある
口肌荒れ、肌のかゆみがある
口年齢の割には白髪が多い
口からセキがよく出る
口足がよくつる
口冷えやむくみがある
口(女性の場合)生理不順や生理痛がある

あなたはいくつチェックがつきましたか?

これらの症状はいずれも酵素不足によって引き起こされた不調です。

残念なことに、チェックした数が多ければ多い人ほど、間違いなく酵素は不足しており、免疫力はダウンしています。

数が少ない人も、油断大敵。

年齢を経るに従い、体内に残されている酵素は減っていきます。

さっそく今日からしっかりたっぷりと酵素を摂ることを心がけましょう。

不調と酵素と免疫力の深い関係

あなたの抱えている不調が、「すべて酔素と関係がある」と聞いてもピンとこない人もいるかもしれません。

『免疫力の低下は酔素が足りていないから』なんていわれても・・・

と思う人もいるでしょう。

そしてそもそも、「酵素って、いったい何?」という人だっているはずです。

酵素は、簡単にいうと、それらはこんな関係があるのです。

「疲れやすい」「肩とりがある」「便秘気味」など、体の不調がある

体の不調は免疫力の低下が原因

免疫を司っているのは、腸である

腸が元気なら、免疫力は上がる

そのためには、腸内環境を整えたい

腸内環境を整えるには、酵素や乳酸菌が決め手

【結論】
不調を改善するために、たっぷりの酵素(スルスルこうそ)を摂ろう!



というわけです。

結局、免疫力を上げ、体の不調を解消するためには、酵素をたっぷりと摂ればいいということ。

そこでスルスルこうそは強い味方になってきます!

ぜひスルスルこうそをしっかり毎日飲んで健康的な身体と、ダイエットを成功させ「すらっとボディー」を手に入れてください!